カッチンのガーデン日記

南あわじ圃場(兵庫県南あわじ市伊加利)、とくさ圃場(山口県山口市阿東徳佐)での栽培や季節の話題等をお届けします。


圃場の整備

1月10日 上段の畑です。管理機を走らせ、畝を深さ15cm位で耕して行き、草を土の中に漉き込みました。

この後さらに米糠、牛糞堆肥、発酵鶏糞、牡蠣殻石灰などを入れ、さらに耕耘し有機資材と土とを馴染ませます。そして畝を立てたら土壌改良剤の「えひめAI(あい)」を300倍に希釈したものをジョウロで掛けて行きます。

青く見えているのは早生のタマネギです。育苗畝に残ったものをそのまま置いていて、どんな育ち方をするのか見守っているものです。移植せずに育苗畝に残したタマネギは太らないそうですが、果たして…。

続きを読む

タマネギ

徳佐圃場
徳佐圃場

12月29日 南あわじ圃場で余った晩生のタマネギ苗を持参し、試験的に2条こちらに植えてみました。

 

淡路島でも黒マルチを張り保温することもありますので、気候条件が違いすぎる準寒冷地では、このままでは寒さにやられてしまうかも知れません。

続きを読む

キクイモ

12月23日 いよいよ収穫を始めました。根元を中心に四方八方に根が伸びていて、どこに芋があるのか分かりません。そのため、半径1mの円周を想定して外周からスコップで田の土を浚えて行く感じで中心に向かって取り除いて行き、その土の中に隠れているキクイモを掘り出し、収穫して行くという重労働です。

キクイモはチョット見生姜の根のようです。1度に2株掘るのが精一杯です。

続きを読む

ラッキョウ

11月23日 細いしなやかな葉が四方八方に伸びて一部は入れ替わっているのか茶色に枯れている葉も混在している。

そろそろ株間を中耕し、回りを除草、追肥してやるタイミングだと思う。

収穫は来年の6月、ゆっくりと育って行く。

続きを読む

ニンニク

12月23日 寒波が来たり急に暖かくなったりと気まぐれな天候にも無頓着の様子です。じっくり静かに根を下ろして、元肥を少しづつ吸収しながら春に備えているようです。

最初の追肥は年が明けて2月上旬の予定です。

続きを読む

徳佐圃場を拡充します

続きを読む

ニンジン

11月12日 葉が茂り丈も高くなってきたので、どんな育ち具合かと、少し早いとは思いつつ試し掘りしてみました。

発色は良く、ある程度太っていたものもありましたがもう少し置いたほうが良いようです。

続きを読む

サツマイモ

11月04日 親戚の娘さんとお友達が芋掘りを楽しみに、訪ねてくれました。

粘土質の土ではあのスラッとした鳴門金時にはなりません。ボリュームたっぷりにスクスクと太り過ぎたようです。ずっしりと重い!

今年は元肥に鶏糞と油粕を入れ6月20日から栽培を始めました。夏場は異常な日照りが続き、畝にはひび割れが走るストレスのかかる環境でしたが、さすがサツマイモ!今年も収穫できました。

続きを読む

ジャガイモ

10月8日 定植してから一ヶ月以上経つのに黒マルチを押し上げる出芽の様子が全くありません。この数日前から気になっていたことが的中してしまいました。

続きを読む

徳佐圃場

お盆の帰省を利用して草刈りです。

約20日前に草刈りをしました。今回ももう30cm以上の草丈になっていて、手入れが必要です。カボチャの蔓は草の中に伸びていて、畑の様子も見えません。
続きを読む

野菜たちの今〜南あわじ圃場

今年も前半を終了しようとしています。

このタイミングで一度、圃場で育っている野菜たちを以下でご案内しておきたいと思います。

続きを読む

南あわじ圃場の移ろい

熊本地震の本震が発生したのは南あわじ圃場に帰ってきたその日のことでした。

大変な被害にあわれた皆様に謹んでお見舞い申し上げます。そして、1日も早い復旧、復興を衷心よりお祈り申し上げます。

 

南あわじ圃場でも、徳佐圃場以上に草の成長が進むんでいました。まだ大丈夫だろうと栽培作業を優先させているうちに畑の周りを歩くにも障害となる程伸びてしまったのです。

 

続きを読む

春の徳佐はもう草盛り

続きを読む

最低気温 山口県No.1

寒さにも負けず、夏の…。
寒さにも負けず、夏の…。
三寒四温で春に向かうこの時期、ここ徳佐圃場は最低気温−3℃。淡路島とは随分違います。
続きを読む

双葉大きくしてポットで寝る

自分のあたま(双葉)の成長を支えきれずほとんどの苗が寝てしまっています。
これでは…。
続きを読む

双葉開く

たっぷりの陽射しを求めて、頭を向ける姿はお母さんに向かってハイハイする赤ちゃんのようです。
続きを読む

発芽!か細い茎がピンと伸びて

今月22日に9cmポットに3粒づつ種を播き育苗器に入れて芽吹きを待っていました。
続きを読む

大寒波!凍える畑

2〜3日分の食料と水を手元に置いて寒波に備えましょうと言うニュースに、エッと驚いて。
続きを読む

仕事始め

先ずは畑の見回りから。
続きを読む

順調に育っている⁈ 、育ち過ぎかな?

品種はホワイト六片です。
品種はホワイト六片です。
3日、徳佐圃場に「ニンニク」の具合はどうかと見に行きました。
続きを読む

また一作

2016年、明けましておめでとうございます。

本年もまたどうぞよろしくお願い申し上げます。

続きを読む

畑の仕事納めに向けて

小さく膨らんできました。
小さく膨らんできました。
いよいよ年末を迎えると言う意識で圃場を眺め、資材・道具置き場を眺めるようになって来ました。
続きを読む

畑よ乾け!

雨がたっぷりと降ったため管理機をかけても進みません。

続きを読む

久し振りのニンニク畑

おや、ニンニクはどこにあるの?
続きを読む

芋掘り

重くっても大丈夫!
重くっても大丈夫!
大きなお芋が取れました。
続きを読む

畑がますます賑やかに

残る畝は一番左だけになりました
残る畝は一番左だけになりました
標準畝を二つに割って畝幅60cmに!畝高をぐっと高くしてカブとダイコンも葉物も植えました。
続きを読む

ここにタマネギを植えます

間口4.8m×奥行20m
間口4.8m×奥行20m
来月下旬がその時です。
続きを読む

今年最初の極早生タマネギを定植する

来年3月には葉タマネギで、4月には切り玉で収穫できる品種です。
続きを読む

朝露結ぶ畝床の眩しさ

9月30日に播種したタマネギが発芽し、朝露を吸い込んで成長を始めています。

続きを読む

久し振りのとくさ圃場

鳴門が山口で⁈
続きを読む