とくさ圃場の耕耘に向けて

徳佐に移住してから住宅環境整備をDIYで行うことが大きな仕事となりました。このため、3月から「南あわじ圃場」のタマネギ、ニンニクの追肥と徳佐のこのDIYに注力してきました。
とくさ圃場でのニンニク栽培は、おおまかに9月定植とおいて準備しようと考えていました。それに向け中古トラクターを手に入れたいと農機メーカーやJAなどにお願いをし、情報を待ちました。しかし、なかなか良い知らせはありません。
そんな中、ご近所さんでトラクターをお持ちの方から、『うちのを貸してあげましょう』と、有り難いご提案をいただきました。畑を見てもらい作業段取りを相談させてもらいました。3月、4月と芽を伸ばしてきた草が相当な勢いとなっているので、先ずは草刈りをし、その後に耕耘することになりました。